人気ブログランキング |

●元盲導犬パピーの黒ラブ「ぐり」が看板犬のぐり石けん。犬のアロマテラピーや手作り食、ドッグマッサージについての情報を発信します!
by fly_to_roof
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
犬の手作り食無料メールセミナー
★犬の手作りごはんの疑問を解消する8日間無料メールセミナー配信中!!★



こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ

「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育指導士(上級)、ドッグホームケアセラピストの諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

>>今すぐ無料で受講を申し込む!!




【犬のためのアロマ+リンパマッサージテキスト無料配布中】


Office Guriの「ドッグアロママッサージ」セミナーで実際に使用されているテキストをご自宅で学べるようアレンジして無料で配布しています。

既に多くの飼い主さんがこのテキストで学ばれています。マッサージが初めての方でも「家でも簡単にできました!」「愛犬が毎晩マッサージをせがんでくるのがたまらなく嬉しいです!」と効果を実感していただきやすい内容です。

→アロマテキストの無料ご請求はこちらから!!


【犬が身近で出会う中毒植物】


公園で出会う植物、自宅の観葉植物、庭の草花・・・。そんな身近な植物の中にも、犬が誤って口にすると中毒症状を起こすものがたくさんあることをご存知ですか?

Office Guriでは、そんな身近な植物の中で特に気をつけていただきたいものをリストアップし、電子書籍として配布しています。

→テキストの無料ご請求はこちらから!!


黒ラブ:ぐりプロフィール


●ぐり
2005年6月8日、北海道札幌市生まれ。在住。女の子。父オディ×母グッチの6番目の子。盲導犬パピーとして生まれる。適正検査の結果、キャリアチェンジが決定し、姉さんの家の子になりました。現在は「ぐり石けん」の社長を務めるのんびり犬。




●Naokoプロフィール


●諸橋直子(姉さん、Naoko)
1974年12月25日、北海道札幌市生まれ。在住。A型。
インテリアメーカー、広告会社勤務を経て、犬好きが昂じて「ぐり石けん」を立ち上げました。


保有ライセンス:ペット食育指導士(上級)、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物飼養管理士(2級)

【ぐり石けん】
犬のためにひとつひとつ手作りしている犬用石けんシャンプー「ぐり石けん」。
オリーブオイルを主原料に、植物素材にこだわって、無添加で作っています。

● ぐり石けんHPはこちら

【須崎動物病院:栄養スープの素】


病気の回復期や、術後で体力が落ちている時に、体のエネルギーをセーブしながら栄養が摂取できる「栄養スープの素」。獣医師で手作り食の臨床経験が豊富な須崎先生プロデュースで安心♪ 元気な犬にももちろんオススメです!
実際に使ってみました!レポートはこちら。


【ホリスティックケア・カウンセラー養成講座】
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

現在、私が犬の仕事を始めるための、はじめの基礎となった知識を身につけた講座です。 今後、犬の仕事をしたい方に特にオススメです。 家庭でのケアを充実させたい方のための知識も学べます。⇒詳細の確認と無料資料請求はこちら。



【フレッシュドライフード Now!】


ぐりのキャリアチェンジ後、何か良いフードはないかな? とお試しキャンペーンでトライアル下のがきっかけで、お気に入りフードとなりました♪食材の新鮮さと安全にこだわりたい方にお勧めです。⇒実際に使ってみました!レポートはこちら!

【リンク集】
Office Guri公式サイト
ぐり石鹸ストア
ぐり石鹸FC2支店
メルマガぐり通信登録
メルマガぐり通信バックナンバー
Office Guri Facebookページ
みんなのぐり、とその姉さんOfficial

フォロー中のブログ
ワンコのかあさんからの便...
隠居の幸せ貯金箱
三浦市の ハーイ! 2代...
ゆったりと
TIKILOVE
go!go! LUKE ...
駅風呂やめました本舗
range life
私的ツール・ド・フランス...
あんずとラブ
シッポを振って♪どこまで...
いぬ日和。時々寄り道。
カテゴリ
全体
ぐりのごあいさつ(プロフィール)
食事
野菜ごはん
生活
犬そだて
作品
旅行だよ

けんこう
アロマテラピー検定
FX
アロマテラピー
バッチフラワーレメディ
ハンドメイド・ソープ
アロマ・インストラクター対策
花そだて
BOOK KEEPING!!
キャンプ!
セミナー*
ホリスティックケア
犬の手作りごはん・食育
プロフィール
製品レビュー
犬のための電子書籍ライブラリ
未分類
以前の記事
2012年 11月
2012年 09月
2012年 07月
2010年 11月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
タグ
(888)
(856)
(749)
(100)
(94)
(83)
(76)
(64)
(60)
(54)
(34)
(29)
(27)
(18)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
犬
画像一覧
カテゴリ:食事( 72 )
ひさしぶりの干し野菜。
嬉しい収穫。

magic-daysさんのところで
干し野菜の記事を読み、美味しそうだったので久しぶりに私も野菜を干してみました。

b0000885_1815261.jpg

西日の日当たりが一番よかったので
ぐりのケージの上に野菜置かせてもらいました。

b0000885_1822020.jpg

ズッキーニとキュウリ。
いずれも自家製+よその家で作ったものをいただいたもの。

b0000885_1825928.jpg

夜は玄米ご飯とズッキーニとキュウリのソテー。
ちなみにオリーブオイルは恋人がスペイン添乗の際、買ってきてくれたおみやげ。
もらいものばっかりです。
あ、ビールを注いだ琉球ガラスのタンブラーも恋人の沖縄出張土産でした。
みなさんありがとう。

b0000885_1851549.jpg

にんにくの素揚げも乗せましたよ。
味付けは、軽く海の塩で。

b0000885_1854749.jpg

ぽくぽく玄米ご飯もいただきます。
やっぱり玄米だと、お腹の調子が違います。

More;玄米のチカラ。
by fly_to_roof | 2006-07-30 18:03 | 食事
朝からカレー。
b0000885_8255341.jpg

前日の夜がカレーでしたので、
必然的に翌朝もカレー(カレー好き)。

自家製ズッキーニと(製作者:母)、知り合いの人の畑でとれたにんにく、
あとこれは市販のものですが、冷蔵庫にあった長いもを
スライスしてさくっとオリーブオイルで揚げて
のせてみました。

ここのところ、ほとんど油を使わずに
野菜を食べることが続いていましたが
(スープにする、みそ汁の具にするなどなど)
たまに油を使うと、油調理のよさもはっきりわかっていいですね。

油で加熱すると、野菜がほこほこ甘くなります。
ズッキーニのこの甘みは、煮る調理では絶対に出せん。

More;カレーのお供
by fly_to_roof | 2006-07-30 08:27 | 食事
本日の朝食。
仙人パン(本当にそういう商品名なんだよ。雑穀がいろいろ入っている)、
ズッキーニと岩海苔と昆布のみそ汁、
炒り豆腐(昨日の残り)。

デザートに、煮た小豆にちょっとだけ本みりんで甘みをつけたものを食べました。
足が少しむくんでいるので、むくみとりには小豆だな!

昆布は昨日の夜から水につけて
じっくり戻したものを使用。
水から出したところ、ものすごーくぬるぬるしていました!

このぬるぬるが美味しくて、身体にいいものたっぷり入ってるんだろうな~と思いつつ
手についたぬるぬるを洗ったり、味噌を溶いたり
やることのいろいろとある朝です。

b0000885_81942100.jpg

by fly_to_roof | 2006-07-27 08:19 | 食事
韓国料理のこと。
昨日は恋人が『ソロモン亭』というお店に連れて行ってくれました。

b0000885_7302983.jpg


春雨と野菜を炒め煮にしたもの。

私は今まで…韓国の食べ物について
本当に何も知らなかったんだなあ! という驚きの連続だった。
野菜や肉をこういう風にあわせて
やさしい味にしたものや、お米から作るマッコリも初めて飲んだ。

キムチも本格的に辛く、春雨ともち米を血で味付けした腸詰なんて
レバー系が苦手な私ですら、美味しく食べられたというレベルの高さだ。

全般的に、本当に健康を助ける料理がいろいろあるんだなあ、と思った。
店のそのものがものすごく水準が高い、ということが前提でないと
こういうものは出てこないのだろうけれど。

スープや麺類も試してみたい…また行こう!
by fly_to_roof | 2006-07-23 07:30 | 食事
先週作ったカレー。
何をいまさら、ですが先週のこと。
はじめて玄米+カレーという組み合わせをやったら
むちゃくちゃ美味しかったです。

b0000885_16122048.jpg



ここのところ、ようやく弱火でじっくり火を通すことの良さを学んだ気がします。
たまねぎも、とろとろと。
ジャガイモも、皮付きのまま小さく切って丸ごと入れます。

生姜とにんにくのすりおろし、仕上げに本醸造の濃口醤油をたらり。

昔から、カレーにもちもちご飯って何か違うだろ、と個人的に思っていて
やっぱりカレーはインディカ米みたいにさらさらしてないとなあ、という欲望を
玄米は叶えてくれるのがいい。

ちなみに昼に家族の夕食用にと作ったこのカレーを私は食べ、
夜は恋人のiさんとスープカレーを食べに行った。

どれだけカレーが好きなんだよ…ええ、大好きです。
by fly_to_roof | 2006-07-22 16:12 | 食事
小豆を煮ています。

小豆昆布作ってます。

昼ごはんを食べすぎてしまいました。
なので何だか食欲はあんまりないんだけれど
でも何か口に入れたいなあ、という
非常に中途半端な状態で
暑いので珍しく、チルドビールをちびちび飲みつつ、
夜に洗濯などしながら小豆を煮ていたわけです。

小豆を煮るのは、実は初めてのこと。

小豆は煮る前に、水に潤かす(水分を吸わせるという道民語)必要なし、
ということも学んだ。

甘くない小豆なんて、年に1回食べるかどうか? という感じなので
(赤飯のときくらいでない?)
いまいちどんな食べ物だったかピンとこないまま
片手鍋で豆を煮ていたわけだ。

ちなみに昆布は毎度おなじみ、利尻昆布。

私はここのところ毎日、昆布5cmはがつがつ消費しているけれど
多分、こういう風に気楽に消費できるランクの昆布じゃないと思う。
おそらく。

だって本を読むと、だいたい高級昆布の代表格として出てくるもの。
利尻昆布。
買ったら高いんだろうね。
家にずーっとあるから遠慮なくがんがん食べるが。
そして道民として鼻が高いし
やっぱり北海道の海は、おいしいものがたくさんあるのだ。
嬉しいねえ。

とか何とか考えているうちに、小豆が煮えました。
昆布出汁と、海の塩の味がして
うまーい!!

これなら食欲なくてもいけそうです。
なのでこれから、茶碗に半分
いただきます。

More;小豆昆布を煮た理由。
by fly_to_roof | 2006-07-13 22:16 | 食事
ごはんじまん。
b0000885_8152971.jpg


今朝のご飯。
玄米、納豆、夏野菜のみそ汁。
それに鯛味噌をちびちび舐めています。うまいの(笑)


b0000885_8162693.jpg

朝からにぼしと昆布で出汁取って
みそ汁作ってしまいました。
ひとくち食べて、思わずにぎりこぶし。
うまいの!

具はキャベツとズッキーニです。

ちなみに私は、出汁取った昆布をそのまま具として食べてます。
昆布だけ取り出して、他の料理に使うっていうのがよくありますが
個人的にはそんなに品数作らないので
まるごと食べます。
その方が栄養になるよ、きっと。

b0000885_817927.jpg

玄米ご飯。
炊きたて。

この飯碗、実は抹茶用なのですが
買ったときに
「ご飯茶碗としても使えますよ~」
とお店の人に教わったので
そのまま使っています。

あ、たまに抹茶にも使うよ。
by fly_to_roof | 2006-07-12 08:17 | 食事
おいしいごはん。
玄米ご飯、中間報告。

続いています。
面倒くさがり、なおかつ美味しいものだけ食べていたい私が続いているのだ。

結論:玄米はうまい。

塩も"伯方の塩"に変えました。
海のミネラルたっぷり。

塩分を控えることが何かと推奨されているけれど
考えてみると、生理的食塩水というくらいだから
人の身体の中にはバランスよく塩があるわけだ。

そして海の塩は、塩辛くないところがいい。
何よりうまいの。
食べた後でも喉渇かないよ。

なので玄米ご飯にぱらぱらかけて食べています。

ちなみに、塩は以前はちみつを入れていた
小さな瓶に小分けにして使っています。

今日は無添加味噌と有機大豆で作ったお醤油を買いました。

家で採れたズッキーニとキャベツでみそ汁にしたら
大変おいしく、ひじきもキュウリの酢の物も食べて
満足満足。

身体も元気です。
by fly_to_roof | 2006-07-11 21:01 | 食事
素晴らしい昆布のこと。
最近、やたらと昆布を食べています。

利尻産の、素晴らしい昆布が戸棚に眠っていて
私はそれを…出汁だけなんて勿体無いので
干ししいたけと一緒に鍋にいれてよーく味を出し
それに玄米ご飯を入れて煮て、トマトとかたまねぎとかベーコンなとも刻んで入れて
更にナンプラーなんかも数滴垂らして、もうなにものかよくわからない味付けで
でも旨いなあ、と思いつつ
昆布そのものを具として味わう日々。

海洋民族でよかったなあ。
そしい道民で本当によかったよ。

昆布はキッチン鋏でざくざく切って、お湯に入れてしばらくすると
面白いくらい水を吸って大きくなる。
そういうところも面白い。

日本人のおいしいご飯を満喫している毎日だけれど
道理で、イギリスで生活していて辛かった筈だよなあ、と
ときどきというか、結構しょっちゅう思い出している。

やはり食べることが生きていくことの基本で、そこに楽しみがないのは悲しいし
私の舌は、「甘み」「辛さ」「しょっぱさ」「すっぱさ」だけではだめで
「旨み」が必要なんだなあ、としみじみ思った。

玄米ご飯も美味しくて、続いています。
毎回ご飯が楽しみ。
おかずをあれこれ考えるのも面白い。

仕事しながら続いているので、本気で楽しいのだと思います。
by fly_to_roof | 2006-07-06 22:23 | 食事
暑いよう。
玄米食、盛り上がってきていて
自宅にあったわっぱ飯弁当箱に玄米てんこんもり詰め込んで
おかずは梅干しと鯛味噌のみ。

あとはデパートの地下で、量り売りのおかずをかって食べてます。
いろいろと自分では作れない技の効いたおかずが食べられていいよ。

恋人と昼ごはん一緒に食べてますが
彼はおかずを私にくれることが多い。
玄米飯だけでかわいそうに見えるのだろうか…と思って聞いてみたが
単純に食べさせるのが楽しいらしい。

動物に手でご飯をあげると、それで食べてくれると無性にうれしい
あの感覚か? と思いつつ
今日はザンギとアスパラとあんかけ焼きそばをおすそわけしてもらった。

おかげで夜まで腹いっぱい。

夜は夜で、餃子でした。
たっぷりの黒酢と共に。

More;ビールのこと。
by fly_to_roof | 2006-07-04 21:52 | 食事