人気ブログランキング |

●元盲導犬パピーの黒ラブ「ぐり」が看板犬のぐり石けん。犬のアロマテラピーや手作り食、ドッグマッサージについての情報を発信します!
by fly_to_roof
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
犬の手作り食無料メールセミナー
★犬の手作りごはんの疑問を解消する8日間無料メールセミナー配信中!!★



こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ

「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育指導士(上級)、ドッグホームケアセラピストの諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

>>今すぐ無料で受講を申し込む!!




【犬のためのアロマ+リンパマッサージテキスト無料配布中】


Office Guriの「ドッグアロママッサージ」セミナーで実際に使用されているテキストをご自宅で学べるようアレンジして無料で配布しています。

既に多くの飼い主さんがこのテキストで学ばれています。マッサージが初めての方でも「家でも簡単にできました!」「愛犬が毎晩マッサージをせがんでくるのがたまらなく嬉しいです!」と効果を実感していただきやすい内容です。

→アロマテキストの無料ご請求はこちらから!!


【犬が身近で出会う中毒植物】


公園で出会う植物、自宅の観葉植物、庭の草花・・・。そんな身近な植物の中にも、犬が誤って口にすると中毒症状を起こすものがたくさんあることをご存知ですか?

Office Guriでは、そんな身近な植物の中で特に気をつけていただきたいものをリストアップし、電子書籍として配布しています。

→テキストの無料ご請求はこちらから!!


黒ラブ:ぐりプロフィール


●ぐり
2005年6月8日、北海道札幌市生まれ。在住。女の子。父オディ×母グッチの6番目の子。盲導犬パピーとして生まれる。適正検査の結果、キャリアチェンジが決定し、姉さんの家の子になりました。現在は「ぐり石けん」の社長を務めるのんびり犬。




●Naokoプロフィール


●諸橋直子(姉さん、Naoko)
1974年12月25日、北海道札幌市生まれ。在住。A型。
インテリアメーカー、広告会社勤務を経て、犬好きが昂じて「ぐり石けん」を立ち上げました。


保有ライセンス:ペット食育指導士(上級)、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物飼養管理士(2級)

【ぐり石けん】
犬のためにひとつひとつ手作りしている犬用石けんシャンプー「ぐり石けん」。
オリーブオイルを主原料に、植物素材にこだわって、無添加で作っています。

● ぐり石けんHPはこちら

【須崎動物病院:栄養スープの素】


病気の回復期や、術後で体力が落ちている時に、体のエネルギーをセーブしながら栄養が摂取できる「栄養スープの素」。獣医師で手作り食の臨床経験が豊富な須崎先生プロデュースで安心♪ 元気な犬にももちろんオススメです!
実際に使ってみました!レポートはこちら。


【ホリスティックケア・カウンセラー養成講座】
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

現在、私が犬の仕事を始めるための、はじめの基礎となった知識を身につけた講座です。 今後、犬の仕事をしたい方に特にオススメです。 家庭でのケアを充実させたい方のための知識も学べます。⇒詳細の確認と無料資料請求はこちら。



【フレッシュドライフード Now!】


ぐりのキャリアチェンジ後、何か良いフードはないかな? とお試しキャンペーンでトライアル下のがきっかけで、お気に入りフードとなりました♪食材の新鮮さと安全にこだわりたい方にお勧めです。⇒実際に使ってみました!レポートはこちら!

【リンク集】
Office Guri公式サイト
ぐり石鹸ストア
ぐり石鹸FC2支店
メルマガぐり通信登録
メルマガぐり通信バックナンバー
Office Guri Facebookページ
みんなのぐり、とその姉さんOfficial

フォロー中のブログ
ワンコのかあさんからの便...
隠居の幸せ貯金箱
三浦市の ハーイ! 2代...
ゆったりと
TIKILOVE
go!go! LUKE ...
駅風呂やめました本舗
range life
私的ツール・ド・フランス...
あんずとラブ
シッポを振って♪どこまで...
いぬ日和。時々寄り道。
カテゴリ
全体
ぐりのごあいさつ(プロフィール)
食事
野菜ごはん
生活
犬そだて
作品
旅行だよ

けんこう
アロマテラピー検定
FX
アロマテラピー
バッチフラワーレメディ
ハンドメイド・ソープ
アロマ・インストラクター対策
花そだて
BOOK KEEPING!!
キャンプ!
セミナー*
ホリスティックケア
犬の手作りごはん・食育
プロフィール
製品レビュー
犬のための電子書籍ライブラリ
未分類
以前の記事
2012年 11月
2012年 09月
2012年 07月
2010年 11月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
タグ
(888)
(856)
(749)
(100)
(94)
(83)
(76)
(64)
(60)
(54)
(34)
(29)
(27)
(18)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
犬
画像一覧
カテゴリ:食事( 72 )
本日の一汁一菜。
ぐりさんは、盲導犬協会で集団生活に入りましたが
人間チーム(とはいえ自宅では私一人なのですが)も
健康で長生きを目指して食生活をがんばっています。

b0000885_9284229.jpg

今朝のみそ汁は、あわせ味噌にしてみました。
先日買った麦味噌は結構甘かったので
自家製赤味噌を足し、赤味噌を多めに。

ちなみにこの自家製赤味噌は3年味噌で、母が地味に作っておいたものを
ここぞとばかりに分けてもらっています。
もちろん無添加っす。
(しかも隠し味に昆布混ぜてあるらしい)

b0000885_9303846.jpg

今朝の一菜は、昨日作り置きしておいた
ズッキーニとミニトマトのガーリック炒め煮。

b0000885_931336.jpg

一汁はしめじと昆布のみそ汁。
本日より昆布は『日高昆布』へチェンジです。

b0000885_932586.jpg

主食は六穀入り玄米ご飯。

野菜のおかずがあると、玄米ご飯が進みます。
みそ汁も、うまーい!!
by fly_to_roof | 2006-09-10 09:30 | 食事
本日の地味めし弁当。
茄子としし唐を焼いたものに麦味噌のせ。
梅干し。
おかずとして、さらに麦味噌(笑)

凝ったことをしていては、弁当なんて続きませんぜ。
毎日のことですからねえ。

b0000885_8271666.jpg

by fly_to_roof | 2006-09-07 08:27 | 食事
あご痛い。
ここのところハード系のパンばかり買い
わっしわっしと噛んでいるせいでしょうか。

あご痛くなってしまいました。

しかし、噛み応えがないと物足りない。
最近は白米を食べると「あれ?」と思うようになってしまった。
何というか、柔らかすぎて、すぐ飲み込んでしまうので
え、もう終わり?という感じ(笑)

子供の頃から、このくらい噛む食生活だったら
歯並びとかも違っていたかも・・・と考えてもあとの祭りだけれど
(歯は矯正しちゃったもんね)
食べ物の内容は本当に大切だと思う次第であることだよ。
by fly_to_roof | 2006-09-05 13:03 | 食事
朝の緑茶うまし。
ここのところ、毎朝緑茶を飲んでます。

b0000885_791665.jpg


以前はシャレこいて高いコーヒーだのエスプレッソだのを飲んでいましたが
(マシンも買った。でも数回使っただけでマシンは今、物置で眠っている…)
現在は飲み物の中心はお茶。
特に緑茶の良さというのが、しみじみわかるようになり
産地別・品種別に売られているのを買ってきては
少しずつ楽しんでいる。

玄米菜食の本を読むと、たいてい『中庸』という言葉が出てくるのだが
これは食べ物を『陰』と『陽』で分けて考えるため。
はじめて目にしたときは、あやしい…と思ってしまったが
食べ物の成分でいうと
『陰』はカリウムで緩める力、『陽』はナトリウムで引き締める力なんだよ、という説明で
納得。

そして食べ物には体を温める作用と冷やす作用がある。

遠く離れた南の国の食べ物は体を冷やす、などというのも通説だ。
なのでできるかぎり、地元で取れる食べ物を食べて
(近くで取れるものが人間にとっては中庸の範囲なのだそう)
中庸を保っておくと、精神的にも極端に落ち込んだり、妙にハイになったりすることもない。

完全な玄米菜食ではないけれど、三ヶ月続けてみて思ったことは
体調も良くなったけれど、少しずつだがマインドの方も変わってきたと思う。

More:続き。
by fly_to_roof | 2006-08-25 07:09 | 食事
激乗せ!ズッキーニ弁当
朝ごはんに玄米と、オリーブオイルでソテーしたズッキーニに
醤油かけて食べたらあまりに美味しいので
おもわず弁当用に、追加でさらに焼いてしまいました(笑)

b0000885_7544793.jpg

玄米ご飯も昨日より少し多めに詰めて
その上に、「これでもかこれでもか」というくらい
焼きズッキーニを載せます。
上からお醤油ひとたらし。

今日のお昼が楽しみです。
朝昼同じものを食べることにはなにりますけどもね。

More:食物繊維の注意事項
by fly_to_roof | 2006-08-24 07:54 | 食事
今朝もせっせと。
ご飯作り。
玄米をうるかしておいて朝炊こうと思っていたら
母が替わりに炊いてくれていたようです。感謝。

気温も下がったら、むくむくいろいろとやる気が起きて
今朝は勢いで弁当まで作りました。

b0000885_85137.jpg

焼きズッキーニ弁当(笑)
玄米ご飯に軽く海の塩を振り、梅干しとオリーブオイルでソテーした
ズッキーニを載せる。

簡単ですが、今日の昼はこんな感じで十分です。

b0000885_863860.jpg

昆布も前の日から水につけておいたので
それに「焼きアゴ」(トビウオのこと)の出汁パックで出汁とって
ダブル出汁。
無添加味噌で味つけて、今日の具は出汁取った昆布と中途半端に残っていた
たまねぎ半分。
仕上げにとろろこんぶを載せます。

ご飯は炊きたて玄米。
前の晩から水につけて
吸水時間が長かった分、やわらかくて食べやすい。
美味しい!!
(先日、玄米菜食の先輩であるはとこに
玄米の炊き方が少しハードすぎるんでない? と指摘を受けたので
下ごしらえの方法をちよっと変えてみたわけです)

あとは納豆と梅干し。
最強の日本の朝ごはん。
今は緑茶を飲んでいます。

出勤前、朝の楽しみ。
b0000885_8204435.jpg

(おまけの写真はだらだらとくつろぐぐりさん)

More:実は
by fly_to_roof | 2006-08-23 08:05 | 食事
『うどん処 杉』さんを紹介します。
『うどん処 杉』さんは
札幌市清田区里塚1条1丁目2-20、国道36号線沿いにあります。
コーチャンフォーのすぐ近くなので、本屋の帰りに寄るのもいいでしょう。
(実際私たちも、本屋の帰りに「うどんが食べたーい」と探していたところ
 本屋のすぐ近くにあったのでびっくりして、喜んでお店に入りました)

b0000885_8163815.jpg

iさんが今回頼んだのは、卵とじうどんです。
味見させてもらっところ、温かい麺はやわらかめで食べやすく
卵の甘みがほこほこして、しかも三つ葉が香りがさわやかで
どんどん食べたくなります。

b0000885_8174867.jpg

そして私が頼んだのは、その名も「ぶっかけ梅自慢」
梅の自慢です。そしてその梅は自慢されるだけのことはあります。

ふるんと肉厚で、酸っぱくて、甘みもあり
その梅をちょっとずつ崩しながら
てっぺんから出汁をかけて、わかめや葱などの薬味もちょっとずつからめていただきます。

夏の疲れた体に元気が出てきます。
最後は、別添の出汁(冷たいうどん本体を食べる出汁は濃い目につくってあるので
そえられた薄目の出汁で割ることで、最後まで美味しく飲めるシステム)で割って
丼ごとかかえて全部飲みました。


これまでうどんを外で食べる機会が少なかったのですが
それはうどんは家で作れるじゃん、と思い込んでいたことと
実際、本当に美味しいうどん屋さんでプロしか出せない味に出会っていなかったため。

しかしね、『うどん処 杉』さんのうどんは、麺はシコシコ、
そして何より、出汁が素晴らしいのです。

玄米菜食に興味を持ち始めて、自分で実際に少しずつ取り入れる中で
日本の食文化はやっぱり素敵だな、と思いはじめていたけれど
出汁って本当にすごいと思う。

あの透明な出汁の中に、海の旨みがさらさら溶け込んでいる感じがするし
でもそのさっぱりとした出汁に仕上げるところにプロの技を感じるよ。

b0000885_8204752.jpg


そんなわけで、とても美味しいうどんを食べさせてくれる
『うどん処 杉』さんを応援したいと思います。
これからも、ずっと美味しいうどんを作り続けてください。

9月からは秋メニューもはじまるようなので
またよらせていただきます!
by fly_to_roof | 2006-08-22 08:22 | 食事
玄米おじや。
今朝の朝食は、ひさしぶりの玄米。
玄米も、毎食食べられるものではなく
(毎回玄米だったら胃に重いので、蕎麦とかパンとかいろいろな穀類を食べて生きています)
体の調子のよいときに、こういう風に味噌やきのこ、海草なんかと一緒に
新聞でも読みながら、一口ごとにスプーンを置いて
こつこつ噛んで食べるのがいいと思います。

b0000885_94846100.jpg


<玄米おじや>
煮干で出汁をとったものの中に
ねぎ、玄米、しめじを入れ、やわらかくなるまでよーく煮て
最後に無添加味噌を入れます。
仕上げに岩内町産の岩海苔を!

昨日、世界一受けたい授業を見ていたら、
写真家の岩合光昭さんが出て野生動物の写真を紹介したり、
別の人が尿道結石の一万倍電子顕微鏡写真を見せていたりして、ひー、と思ったが
西岡 一という人の
『咀嚼力 噛めよ!噛めよ!よく噛めよ!噛めば体が強くなる』
というのが興味深かった。

玄米なんて、皮があるから自然と噛む回数が増えるし
あの皮をぽくぽく噛む食感が楽しいので
のんびり噛んでいたら、何やかやと食事に1時間くらいかかってしまった。

そして、できればこういうペースで生活していきたいなあ、と思った。
日曜の朝。
by fly_to_roof | 2006-08-13 09:48 | 食事
蕎麦とビール
それにちくわが今夜の夕食でした。

昨日のこと。
新いもの小いもがたくさんゆでてあるので
それに海の塩をつけて食べていたのですが
たまにはマヨネーズを、と思い
納戸にしまってあったマヨネーズを取り出して、つけて食べてみたところ。

…マヨネーズとはこんなものでしたでしょうか。

調味料も大豆カスを搾った"醤油風調味料"ではなく
本醸造ものに変えたし、
それにともないできあいのドレッシングとかつゆとかと
かなり疎遠になっていたせいもあるけれど
卵+オイル+酢+乳化剤とか保存料とかもろもの入ったマヨネーズが
何かこう口にねばっこくてうえー、となり
さっさと塩に戻して残りを食べた。

もちろん保存料や防腐剤のおかげで
マヨネーズは封を切らなければある程度常温で保存できるし
食べたいときにいちいち作らなくていいというメリットがあるのは十分理解したうえで
やっぱりマヨネーズ、今度は自分で作ってみよう。


この前、たまたま家の近所で恋人と発見したうどん屋さんは
うどんのレベルがものすごく高くてびっくりした。

この出汁をとるのに、どれたけのかつおを? と
気が遠くなるくらい、かつおの風味がたっぷりだ。

そしてこんな風に…全部を手作りは絶対に無理だが
それでもきちんと人の手と気持ちがかけられ作ったものを
わかる自分でありたい、とますます思った。

暑い日が続くので、ここのところの私は睡眠重視。
夜更かしせずに眠ります。
by fly_to_roof | 2006-08-08 22:07 | 食事
夏のたべもの
『自然治癒力を引き出す食事と手当て』の"夏の食べ方"を
ここのところ参考にしています。

夏はとにかく暑さで身体が参るので
胃腸に負担をかけない、消化の良い食べ物がいいらしい。

具体的には身体を冷やしてくれる、さっぱりとした夏野菜。
カリウムを多く含む
きゅうり、なすがこの時期にとれるのにはちゃんと意味があるんだな。

あと、陰性の食べ物ばかり多くなっても身体を冷やし過ぎるので
適度に塩分もとること。
なので今日の私の昼ごはんは、ローズマリーのパンと
トマト、レタス、新じゃがに海の塩をかけたシンプルなサラダと
6Pカマンベールをひとつ。

実は朝もまったく同じものを食べて来たのですが
消化の良いものを食べたおかげで身体が楽。

ちなみにこの野菜シリーズはすべてぐりさんの好物でもあるので
台所に立ち、支度をしているだけで
無言の「くれくれ攻撃」を浴びせられます。

なので一口づつ、トマト、レタス、新じゃがを
おすそわけいたしました。

暑い日が続きます。
by fly_to_roof | 2006-08-07 13:19 | 食事