「ほっ」と。キャンペーン

●元盲導犬パピーの黒ラブ「ぐり」が看板犬のぐり石けん。犬のアロマテラピーや手作り食、ドッグマッサージについての情報を発信します!
by fly_to_roof
プロフィールを見る
画像一覧
犬の手作り食無料メールセミナー
★犬の手作りごはんの疑問を解消する8日間無料メールセミナー配信中!!★



こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ

「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育指導士(上級)、ドッグホームケアセラピストの諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

>>今すぐ無料で受講を申し込む!!




【犬のためのアロマ+リンパマッサージテキスト無料配布中】


Office Guriの「ドッグアロママッサージ」セミナーで実際に使用されているテキストをご自宅で学べるようアレンジして無料で配布しています。

既に多くの飼い主さんがこのテキストで学ばれています。マッサージが初めての方でも「家でも簡単にできました!」「愛犬が毎晩マッサージをせがんでくるのがたまらなく嬉しいです!」と効果を実感していただきやすい内容です。

→アロマテキストの無料ご請求はこちらから!!


【犬が身近で出会う中毒植物】


公園で出会う植物、自宅の観葉植物、庭の草花・・・。そんな身近な植物の中にも、犬が誤って口にすると中毒症状を起こすものがたくさんあることをご存知ですか?

Office Guriでは、そんな身近な植物の中で特に気をつけていただきたいものをリストアップし、電子書籍として配布しています。

→テキストの無料ご請求はこちらから!!


黒ラブ:ぐりプロフィール


●ぐり
2005年6月8日、北海道札幌市生まれ。在住。女の子。父オディ×母グッチの6番目の子。盲導犬パピーとして生まれる。適正検査の結果、キャリアチェンジが決定し、姉さんの家の子になりました。現在は「ぐり石けん」の社長を務めるのんびり犬。




●Naokoプロフィール


●諸橋直子(姉さん、Naoko)
1974年12月25日、北海道札幌市生まれ。在住。A型。
インテリアメーカー、広告会社勤務を経て、犬好きが昂じて「ぐり石けん」を立ち上げました。


保有ライセンス:ペット食育指導士(上級)、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物飼養管理士(2級)

【ぐり石けん】
犬のためにひとつひとつ手作りしている犬用石けんシャンプー「ぐり石けん」。
オリーブオイルを主原料に、植物素材にこだわって、無添加で作っています。

● ぐり石けんHPはこちら

【須崎動物病院:栄養スープの素】


病気の回復期や、術後で体力が落ちている時に、体のエネルギーをセーブしながら栄養が摂取できる「栄養スープの素」。獣医師で手作り食の臨床経験が豊富な須崎先生プロデュースで安心♪ 元気な犬にももちろんオススメです!
実際に使ってみました!レポートはこちら。


【ホリスティックケア・カウンセラー養成講座】
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

現在、私が犬の仕事を始めるための、はじめの基礎となった知識を身につけた講座です。 今後、犬の仕事をしたい方に特にオススメです。 家庭でのケアを充実させたい方のための知識も学べます。⇒詳細の確認と無料資料請求はこちら。



【フレッシュドライフード Now!】


ぐりのキャリアチェンジ後、何か良いフードはないかな? とお試しキャンペーンでトライアル下のがきっかけで、お気に入りフードとなりました♪食材の新鮮さと安全にこだわりたい方にお勧めです。⇒実際に使ってみました!レポートはこちら!

【リンク集】
Office Guri公式サイト
ぐり石鹸ストア
ぐり石鹸FC2支店
メルマガぐり通信登録
メルマガぐり通信バックナンバー
Office Guri Facebookページ
みんなのぐり、とその姉さんOfficial

お気に入りブログ
ワンコのかあさんからの便...
隠居の幸せ貯金箱
三浦市の ハーイ! 2代...
ゆったりと
TIKILOVE
go!go! LUKE ...
駅風呂やめました本舗
range life
私的ツール・ド・フランス...
あんずとラブ
シッポを振って♪どこまで...
いぬ日和。時々寄り道。
カテゴリ
全体
ぐりのごあいさつ(プロフィール)
食事
野菜ごはん
生活
犬そだて
作品
旅行だよ

けんこう
アロマテラピー検定
FX
アロマテラピー
バッチフラワーレメディ
ハンドメイド・ソープ
アロマ・インストラクター対策
花そだて
BOOK KEEPING!!
キャンプ!
セミナー*
ホリスティックケア
犬の手作りごはん・食育
プロフィール
製品レビュー
犬のための電子書籍ライブラリ
未分類
以前の記事
2012年 11月
2012年 09月
2012年 07月
2010年 11月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
タグ
(888)
(856)
(749)
(100)
(94)
(83)
(76)
(64)
(60)
(54)
(34)
(29)
(27)
(18)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
イヌ
画像一覧
<   2005年 10月 ( 48 )   > この月の画像一覧
画面が暗い?
自宅のパソコンで見るのと
別のところで見るのとでは
ぐりの写真が全然違います。

自宅だとはっきり見えるのに、
よそだとただの黒い物体だよ。

b0000885_22584016.jpg


比較的明るいところで撮ったぐり。
ケージに入っています。
特製・犬布団の上に寝ています。
ふかふか。

b0000885_22592992.jpg


こうして見ると、確かにちょっとじじくさいですね。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-31 22:59 | 犬そだて
これが意見のわかれるところ。
b0000885_95384.jpg


横座りの多いぐりですが
たまにびしっと両足の上にきちんと身体を乗せる
きれいな座り方をしているときがあります。

そして、あのビクターの犬のような
切ない角度で首をかしげています。

そういうとき、ビクターの犬の300倍は
ぐりの方がかわいいですよ、と
ここでも犬ばかぶりを発揮してみる。

b0000885_974898.jpg


「ぐりはグッチ母さんにだんだん似てきて美人だね!」
と、私。

「じじくさい顔だねえ」
と、家の人たち。

「何てこというのさ! こんなにかわいいのに、よく見てよ!」
「うーん、よく見ても、黒くてどこに目があるのかすら
 よくわからないなあ」

そして、切り口は全然違うが
やっぱりぐりのことが大切で、好きで好きでどうしましょう、という点では
だいたい全員がびしっと一致している。

何かを強く好きというのは、きっとそういうことなのだろう。
だから表現の方法もいろいろなのだ。

大事なものほど、ますますそうだという気がします。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-30 09:04 | 犬そだて
4月のフジ子・ヘミング

行こうかな?

先行発売のDMが来たのです。
本当は、フジ子さんとどこかのオーケストラが共演する、という
スタイルがコンサートとしては好きで
でもそれは平日だから行けそうにない。

ソロリサイタルの方に行ってみようかな。
ひさしぶりに東京に行くのもいいね!

まだ半年先くらいですが、ちょっと考え中。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-29 08:34 | 生活
痛くないですか?
b0000885_814024.jpg


枝に首をつっこむ、ぐり。

小学生の頃、登ってかけまわっていた近所の山に
ぐりと一緒に登ってみました。

まさか、30歳になって
ぐりと来ることになるとは思わなかったよ!
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-27 08:12 | 犬そだて
いろいろ。

<犬について>

朝見たときより、あきらかにでかくなっているような。
顔の大きさが違うよ。
ぐりの成長は早い!

でも赤ちゃんの頃の写真を見ると
確かに他の兄妹たちとすごく似ているのだけれど
ぐりは小さい頃からしっかりと、ぐり。

にこにこして、人柄いいよな! という顔をしているんです。
家の家族なんかは馬鹿にしますが
本当だよ!

<オーロラのこと>

12月にオーロラについてのイベントが札幌であるようです。
今日、仕事でお世話になっている方に教えてもらいました。

アラスカに行きたいくらいなので…オーロラは見たいよ。
まずは写真で楽しもう。

<本を買った>

『ガープの世界』

"熊を放つ"で挫折した私だけれど
(10代の…しかも外国人の子供の考えていることなので
 いまいちというか、さっぱりわからなかったことだよ!)
これは楽しく読めている。

それでもやっぱり…英語圏の物語は文化のベースがまるで違うので
普通に日本語で考えて書かれたテキストみたいに
水のようにすいすい入ってこない。

翻訳者の人たちのものすごい努力とかもあるけれど…こればかりは
多分、相性。

でも楽しいよ。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-26 23:27 | 生活
本を見かける。

はじめて作品が活字になった本。

紀ノ国屋で見かけました。
全然違う本を探しに行って。

ダブル村上と同じ書棚の、でも一番下のすみっこに。

きちんと流通しているんだなあ! と感心し
本屋に本が並ぶという夢はとりあえず叶いました。

次は、自分一人の作品を本にすること。
これを強く願うことにいたしましょう。
超短編集vol.3
書店で見かけたら、ぜひ手にとってみてください。
67Pに載っています。

さらに、vol.4が2006年1~2月頃に出る予定です。
こちらには、「招待作家制度」というものの扱いで作品が1点載る予定です。
結構続きます。
楽しみだなあ。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-25 23:54
ここのところは早く帰ってくるように
していますよー。

人が多い時間帯の地下鉄が新鮮。
スーパーが開いている時間帯に帰ってきて
ペリエ買って家で飲んだりしているのも、ものめずらしい。

今までどういう生活をしていたのでしょうか(笑)

最近はいろいろ割り切って、さっさと帰ってきています。
犬とも遊びたいし
(犬はまあ、寝ているけれども)
本も読みたいし、何より自由な時間にぼーっとしていたいです。

友人のブログからトラックバックして
この記事を書いています。
記事元のURLはこちら。
仕事の時間が長すぎるのがおかしい! と感じている人が
自分以外にもいてくれて、何だかほっとするし
きっと同じようにこういうことを、きちんと仕事として
やっている人がいることで、救われる人はたくさんいるだろう。

たとえ現実が今すぐ劇的に変わることはなくても
わかってもらえると、人は納得するものなのだ。
そしてそういう受け皿みたいなものが今、うんと不足しているから
カウンセリングとかが注目されて、必要とされるのだろう。

個人的には、うんとのんびりした自営業の人たちに囲まれて育ったので
毎晩遅くまで帰れないとか、土日も返上で仕事! とかが
感覚的にまったく理解できないし、
多分一生かかっても分かること自体が無理だろう。

そしてあまりにそういうことが続くのなら、仕事の方を変えるだろう。

そしてちょっとずつだけれど、世の中の動きもそういう風になっているかも。
個人レベルでそういうことを、おかしいおかしいとしつこく思い続けることこそ
近道という気がする。

些細なことでもいいので一人ひとりが平和を祈り続けるのが
平和への近道だって、さくらももこさんも
すごく笑える本の中でとてもまじめに言っていることだしね!

ちょっと似ていなくもないし、つきつめると同じことという気がするのです。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-25 23:33 | 生活
Dog cefe デビュー。
途中まで書いていたのに、
勝手にBLOGがおかしくなって
全部消えてしまいました。

ばか!!(←誰がだよ)

元盲導犬訓練士の方がやっている
ドッグカフェでぐりを遊ばせてみました。

ぐり、おおはしゃぎ!

ゴールデンの多いカフェで
大型犬に囲まれて、私の方までうっとりしてしまう。
やっぱり大型犬が好き…。
頭なんてでっかくて、小学生くらいある。
そして普段はでかいでかいと感じているぐりちゃんが、
本当にちっちゃく見えた。
そりゃそうだ。
あの犬種の中ではまだまだ赤ちゃんなのだし。

大人の犬たちにいろいろちょっかいを出すけれど
「子供ね!」
という具合に全然ぐりちゃんは相手にされていませんでした。

それでも、大きな成犬にくっついて走り回っているだけで
ぐりちゃん、めちゃくちゃ楽しそうでしたね。

ぐりはダービー馬のように、
ばかみたいに一直線に走る。
壁に激突する直前で、きれいにターン。
やるねえ。

「ぐり、こうして見ると足がすらっと長くてカッコいいねえ」
というのは、一緒に行った家の人だけれど
何をいまさら!
毎日一緒に暮らしていて、そんなことも気付かなかったの?
ばっかじゃないの?

ぐりちゃんはずっと前から
足長で綺麗な犬じゃん。
まるで昔からそう決まっている約束事のように、そうじゃん。

今頃気付くなんて、遅れてるなあ。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-24 22:11 | 犬そだて
なんだかね。
ぐり当番でこれからリビングで
ぐりと寝ます。

うんと小さい子犬の頃からそうだけれど
(いや、今も子犬なんだけれどさ。でかいので)
おとなしく寝ていると、きちんと息しているかどうかを
つい確かめてしまう癖は抜けません。


ちゃんと生きてるな、とわかると
ほっとして
私も眠ります。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-22 21:52 | 犬そだて
のんびり。

朝起きて、犬を洗い
洗濯をしながらちょっと眠ったりしているうちに
この時間となりました。

家にいるっていいね。

でも新しいオイルを買いに、
西友の無印くらいは行くかも。

ぐりを連れて散歩に出たら
公園の植え込みの葉が紅葉して、ひらひら落ちていて
その色が本物のはなびらみたいでびっくりしました。

あまりに綺麗な桜色で
本当にどこかで咲いているのかと思ったよ!
[PR]
by fly_to_roof | 2005-10-22 14:16 | 生活