「ほっ」と。キャンペーン

●元盲導犬パピーの黒ラブ「ぐり」が看板犬のぐり石けん。犬のアロマテラピーや手作り食、ドッグマッサージについての情報を発信します!
by fly_to_roof
プロフィールを見る
画像一覧
犬の手作り食無料メールセミナー
★犬の手作りごはんの疑問を解消する8日間無料メールセミナー配信中!!★



こんな疑問をお持ちの方、不安を感じておられる方へ

「キャベツを与えすぎると、犬の甲状腺が腫れる?」
「犬に生卵の白身を与えてはいけないの?」
「犬に牛乳は良くないっていうのは本当?」
「犬にブドウを与えると腎臓障害を起こすというのは本当?」

ペット食育指導士(上級)、ドッグホームケアセラピストの諸橋直子が上記の疑問を分かりやすく解説しています。不安のお持ちの飼い主さんのお役にたてれば幸いです。

>>今すぐ無料で受講を申し込む!!




【犬のためのアロマ+リンパマッサージテキスト無料配布中】


Office Guriの「ドッグアロママッサージ」セミナーで実際に使用されているテキストをご自宅で学べるようアレンジして無料で配布しています。

既に多くの飼い主さんがこのテキストで学ばれています。マッサージが初めての方でも「家でも簡単にできました!」「愛犬が毎晩マッサージをせがんでくるのがたまらなく嬉しいです!」と効果を実感していただきやすい内容です。

→アロマテキストの無料ご請求はこちらから!!


【犬が身近で出会う中毒植物】


公園で出会う植物、自宅の観葉植物、庭の草花・・・。そんな身近な植物の中にも、犬が誤って口にすると中毒症状を起こすものがたくさんあることをご存知ですか?

Office Guriでは、そんな身近な植物の中で特に気をつけていただきたいものをリストアップし、電子書籍として配布しています。

→テキストの無料ご請求はこちらから!!


黒ラブ:ぐりプロフィール


●ぐり
2005年6月8日、北海道札幌市生まれ。在住。女の子。父オディ×母グッチの6番目の子。盲導犬パピーとして生まれる。適正検査の結果、キャリアチェンジが決定し、姉さんの家の子になりました。現在は「ぐり石けん」の社長を務めるのんびり犬。




●Naokoプロフィール


●諸橋直子(姉さん、Naoko)
1974年12月25日、北海道札幌市生まれ。在住。A型。
インテリアメーカー、広告会社勤務を経て、犬好きが昂じて「ぐり石けん」を立ち上げました。


保有ライセンス:ペット食育指導士(上級)、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター、ホリスティックケア・カウンセラー、愛玩動物飼養管理士(2級)

【ぐり石けん】
犬のためにひとつひとつ手作りしている犬用石けんシャンプー「ぐり石けん」。
オリーブオイルを主原料に、植物素材にこだわって、無添加で作っています。

● ぐり石けんHPはこちら

【須崎動物病院:栄養スープの素】


病気の回復期や、術後で体力が落ちている時に、体のエネルギーをセーブしながら栄養が摂取できる「栄養スープの素」。獣医師で手作り食の臨床経験が豊富な須崎先生プロデュースで安心♪ 元気な犬にももちろんオススメです!
実際に使ってみました!レポートはこちら。


【ホリスティックケア・カウンセラー養成講座】
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座

現在、私が犬の仕事を始めるための、はじめの基礎となった知識を身につけた講座です。 今後、犬の仕事をしたい方に特にオススメです。 家庭でのケアを充実させたい方のための知識も学べます。⇒詳細の確認と無料資料請求はこちら。



【フレッシュドライフード Now!】


ぐりのキャリアチェンジ後、何か良いフードはないかな? とお試しキャンペーンでトライアル下のがきっかけで、お気に入りフードとなりました♪食材の新鮮さと安全にこだわりたい方にお勧めです。⇒実際に使ってみました!レポートはこちら!

【リンク集】
Office Guri公式サイト
ぐり石鹸ストア
ぐり石鹸FC2支店
メルマガぐり通信登録
メルマガぐり通信バックナンバー
Office Guri Facebookページ
みんなのぐり、とその姉さんOfficial

お気に入りブログ
ワンコのかあさんからの便...
隠居の幸せ貯金箱
三浦市の ハーイ! 2代...
ゆったりと
TIKILOVE
go!go! LUKE ...
駅風呂やめました本舗
range life
私的ツール・ド・フランス...
あんずとラブ
シッポを振って♪どこまで...
いぬ日和。時々寄り道。
カテゴリ
全体
ぐりのごあいさつ(プロフィール)
食事
野菜ごはん
生活
犬そだて
作品
旅行だよ

けんこう
アロマテラピー検定
FX
アロマテラピー
バッチフラワーレメディ
ハンドメイド・ソープ
アロマ・インストラクター対策
花そだて
BOOK KEEPING!!
キャンプ!
セミナー*
ホリスティックケア
犬の手作りごはん・食育
プロフィール
製品レビュー
犬のための電子書籍ライブラリ
未分類
以前の記事
2012年 11月
2012年 09月
2012年 07月
2010年 11月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
タグ
(888)
(856)
(749)
(100)
(94)
(83)
(76)
(64)
(60)
(54)
(34)
(29)
(27)
(18)
(13)
(10)
(8)
(7)
(5)
(5)
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
イヌ
画像一覧
<   2005年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
タロット会
b0000885_208462.jpg


宮越屋にて。

あやしさ爆発!
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-30 20:11 | 生活
新しい紀ノ国屋、眠気
職場のうんと近くにできた巨大な紀ノ国屋へ。

新しくて、天井が高くて…素敵な本屋だった。
やればできるじゃん!(←何に対して?)

写真集も雑誌もとても充実している。
アルネで糸井重里さんの
「犬の約束」を読んだ。
じんときた。
犬って本当に…魂のレベルで約束してくれているよな。

ブイヨンさんの写真が1枚もないところが
また糸井さんらしくて
いいのです。

家に帰ってくると、早くも放送大学から提出用課題が。
6月9日提出だって。
カレンダーにメモっとこう。じゃなきゃ忘れちゃうよ。

まだ授業のテープも全然聴いていないのにさ。
うかうかしてたらあっという間に一ヶ月経っちゃうよ。

いましめ。



porocoの『円山特集』を迷わず買う。
春は円山散歩だ。
知らないお店、まだまだたくさんあるなあ。

眠気の原因は単なる遊びすぎ。
深夜2時くらいまで、部屋でだらだら起きているしね。

何となくぱっとしない気分だったので
紀ノ国屋で『ごくせん』を4冊ほど立ち読みする。




本日のメールはやたらと『発送のお知らせ』だ。

Amazonからも本が発送されたようだし
『やさしいタオル』も近々届くようですよ。

ひょうたん唐草、ひょうたん唐草と唱えると
何だか楽しい気分になるような。




明日は母校(中学・高校)に仕事で行くのです。
「卒業生ウエルカム」的な空気が流れていて
何だか私が思っていたのより
実際はもうちょっといいところだったのかもしれません。

大学の方は
ちょっと剣もほろろ的な扱いでした。
まあ卒業生はたくさんいるからね。
それでも行くけれど。



円山には素敵なバーがたくさんあります。
終電を気にせず、ふらりと入ってのんびり飲んで、というのが
ここ最近の理想です。

というか、住みたいよ。円山。



今日のやるべきことは貯金です。
オンラインバンキングで定期預金を作成します。


あとはもう部屋が片付かないけれど
今日は寝てしまうことにします。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-25 22:30 | 生活
放送大学はじまる
はじまるもなにも、自習型の授業ですから
始めないとはじまらないのですが。

北海道大学という大きな学校の敷地内に
放送大学の生涯学習センターというのがあります。

b0000885_19374790.jpg


車を近くの駐車場に停めて
歩きます。

昨日とうって変わって
よく晴れた、暖かい日曜の午後。

昨日、無理してこなくて良かったなあ。
構内には学生の人たちがたくさんいました。

無事事務所で手続きを終え、学生証も発行されました。
これで学割の定期が買えるよ。すげえ!

必要な授業のカセットテープを借りて帰ります。

帰りの道、ふと交差点の向こう側を見ると
6年間通っていた
中学と高校の建物が見えました。

b0000885_19444547.jpg


10代の私が歩いていた道の
一歩こちら側を今の私がゆっくり歩いています。
かばんの中には放送大学のテープ。

これを家に帰って・・・ややこしいけれどMDに落としたあとiPodminiにも
入れてみようかと思っていて、その方法は『ほぼ日』で紹介していたなあと
考えながら
足元はブロックの道。

自転車も通ります。

b0000885_19472473.jpg

[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-24 19:43 | 生活
ル・コパン
天気は最悪で吹雪いています。
寒いよ。

でも新しい店に行くことにしました。

気分がぱっとしないので
いつも行っていて、使い勝手もよくわかっているお店に行き
のんびり過ごしてみようかとも思っていましたが
そして…こういう精神低空飛行みたいなときに
新しいことをするのは何だか結構エネルギーがいるようです。

でも、行きました。

パン屋へ。

b0000885_9475627.jpg


『ル・コパン』は旭ヶ丘にあります。
(結局伏見の近くなのですが)

b0000885_9495841.jpg



お昼どきだったのでバスケット・ランチをオーダーします。
サラダとスープがついています。

ドレッシングも出てきますよ。

引き続き、サンドイッチが出てきました。
ものすごくでかいバスケットに入って…ソフトフランスのサンドが2つ。
柔らかいパンにウィンナーがはさまれたものがひとつ。

b0000885_9511657.jpg


結構大きいよ。

b0000885_9595025.jpg


デザートは抹茶ソフトを選んでみました。

b0000885_1013138.jpg


この他にコーヒー(フレンチ)をつけてもらって
880円也。
嬉しいな。

私がお店を好きになる基準はいろいろあるけれど
ランチメニューのセットドリンクが全然けちくさくなく
普通のドリンクメニューから選んでいいですよ、というのは大きい。

コーヒー、おいしかったですもの。

帰りは菓子パンを買って帰ってきました。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-23 09:59 | 食事
iPod mini を調教する

なんてわかりにくいのー!!
と言いつつ、説明書を見ながら
いろいろいじっているうちに
何となく使えるようになってきました。

iPodmini、私の持っているのはグリーンです。

b0000885_2342117.jpg


今日は頑張って、CDをたくさん移植(何だかこの言い方が一番しっくりくる)しました。

本当に自慢にも何にもならないけれど
私は整理整頓とか大の苦手だし
日々生きていく中で
整理整頓のプライオリティはえらく低い。

だから常にものを探しているし
この探す時間でどれだけ人生を浪費しているか!!と
考えるとくらりとします。

しかし。

うーん。でもまあ酒の飲みすぎで
二日酔いで一日をだめにするとかの回数は
今まで生きてきた中で数えるほどしかないから
全体でみると全然時間を無駄にしていないからいいや!
という、ものすごい方向に
考えはいつも落ち着くのだな。

話はそれたけれど
要は、iPodの中に音楽を入れてしまえば
あとはCDは棚の中にしまいっぱないしになっていても
全然問題ないでしょう? ということ。


オンラインで音楽をデータ買いするのがもっと便利な時代になると
私はますますそっちの方向に行くだろうな、と思います。

パソコンで音楽を聴くときも
Real one から iTunes に移行してみました。

新しいことをいろいろはじめてみようと思います。
春だしね。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-17 23:47 | 生活
吹き込んでくる花

朝昼兼用の食事。
青山一丁目の地下鉄駅の近く、タリーズにて。

ブリーとレタス、それにベーコンをソフトフランスパンに挟んだ
サンドイッチ。
そしてコーヒーはラージサイズ。

ブリーは本当に好きなチーズなので嬉しいな。
レタスもぱりぱりしていて美味しい。
札幌に帰ったらチーズマーケットでブリーを仕入れて
おいしいパンも買って、レタスとハム持参で
ドライブに出かけよう。

もう少し、暖かくなったらね。

などと考えながら、通りを眺めてサンドイッチを食べ
温かいコーヒーを飲みます。


そう、風の少し強い日でした。
桜の花びらがばんばん散って飛ばされてきます。

食事をしているお店の中にもどんどんやってきます。
それでいて、花を散らしている桜本体は
目のつくところには特に見当たらない。

謎だなあ…そしてこんなに気前よく花を散らして
姿を見せずに人を楽しませるとは。

桜はほんとうに
太っ腹な植物だな、と思いました。

b0000885_19255032.jpg

[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-17 19:27 | 食事
いったいどの

宮越屋なんだかわかりません。
いろいろ支店があるのです。

その中でもとにかく初めていくお店。

そこではお店のおすすめ、焙煎したてのコーヒーを注文します。

b0000885_1942183.jpg



何だかようやく…雑誌を買ってコーヒー屋さんでのんびり読むだとか
友達に手紙を書くとか、そういう時間が戻ってきたなあと思いつつ
ちょうど日没が近い頃で
天気は中くらいの晴天。

ときどき西日が射してきます。

そしておそらく私は…ひますぎるのもだめだけれど
忙しすぎるのは輪をかけて倍くらいだめだなあ、ということを思いました。


b0000885_198068.jpg


しばらくこういう時間が続くといいと思います。
目の前にあるものを、空気や水、光を
立ち止まって
きちんとよく見られるような。

今日は『文藝』を買って読みましたよ。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-17 19:08 | 生活
東京のこと

東京について思うことは
素敵な器とか映画とか舞台、
私が生まれた街には絶対にないものがある…それはたとえば
世界中から集まってくる情報だとか、考え方
時間の流れ方が独特で
新しいものが生まれる中心の空気があり
人がたくさんいる分、職業も様々で
受け容れられるものの容量がともて大きいところだ。




そして、そういう素敵なものに囲まれながらも
最終的にそこを好きでなかった理由は
本当の意味で、知り合いとか友達と呼ばれる関係を
そこに根を張って作ることができなかったからだと思う。

そうできなかったことには、いろいろあると思う。

自分自身がうまく開かれていなかったところも大きいけれど
原因を自分だけに求めすぎるのもばかばかしいことだ。

そのときしていた仕事を、人間関係を含めて全然好きでなかったとか
そういう環境のことを
今は冷静に、突き放して見られるのでよくわかる。


だから今、生活のベースを札幌に移して
仕事をしながら…いろいろ大変なこともあるが
基本的に向いていることをやっているし
それでのんびり生活をして、お茶も飲み、映画も観て
好きな本を買い、そういう時間で
いろいろと磨り減った部分をある程度補ったときに
多分準備が整ったのだと思う。


東京で、tomokoさん会って
地元の素敵な喫茶店に連れて行ってもらった。
コーヒーもとても美味しかったし
ホットケーキも久しぶりに食べられて
何だか嬉しい。

食べ終えた後の私たちに
「どうぞゆっくりして行ってくださいね」
とお店の人が声をかけてくれたところとか
お水を頼んだら、小さなピッチャーまるごとテーブルにおいてくれるところとか
当たり前だが…東京の街の中にもこういうほっとする空間はいくつもあり
その中には絶対自分が好きになるものがたくさんあるはずだったのに
そういうものすら掴みとれないくらいのすさみ具合だったことよ!と
いまさらながら3年くらい前の自分のことを思い返したり。

tomokoさんは、きりっとしてシャープな側面がときどき鋭い光みたいに
見え隠れするところがとても素敵だった。

とてもまじめにいろいろなことを考えていて
そして猫のことを話すとき、その瞬間の表情が
とても甘くきれいになるのだ。

彼女が口にする
「ももちゃんは」
とか
「なおは」
という言葉は本当に蜜みたいだった。
愛し、愛されているなあ! という感じ。

そういう時間を東京で過ごして
お茶もたくさん飲んで、買い物もして
桜を眺めて電車に乗った。

帰ってきたら札幌は冬で、雪もまだがんがん残っていた。

そして、東京を前よりうんと好きになっていた。
また遊びに行きたいし
札幌-東京-香港を行き来するお茶の先生のように
仕事でパートタイマー的な住人になれたら素敵だろうな、と思う。

好きになるまで時間がかかったが
だからこそ時間の分だけしっかりと好きでいられると思うのだ。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-17 12:01 | 生活
おいしいよ。

b0000885_1755060.jpg


ひとり抹茶の会、はじめました。

とはいえ、別にきちんと習ったわけではなく
淹れ方も
「はたしてこれでいいのでしょうか?」
と首をかしげたくなるものだけれど
「作法とかは気にせずに、気軽に楽しくいれればいいんです」
という
緑碧茶園の人の言葉にはげまされ
とりあえずそろえた一式ではじめました。



飲んでいるのは
『極品抹茶 The Jade ジェイド』
というものです。

色が本当に、きれいなみどりいろで嬉しいな。
味も、こくがあっておいしいよ。

器もみどりいろ。
東京のお店で買いました。

もう、すっかり春ですね。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-16 17:13
さくらさくら。
b0000885_22562647.jpg


東京へ行くと、桜が咲いていました。

札幌を出るときは軽い吹雪。
ストーブもがんがん焚く生活なので
空気が暖かくて、花が咲いているだけで
まるで極楽にきたようですよ。
おおげさでなく。

"岩茶房"
という、目黒区にある岩茶のお店に向かう途中で
たまたま通りかかった目黒川沿いに
ゴージャスな桜が気前よく咲いています。

花びらもばんばん散らして…でもまだまだ花には生命が宿っていて
何だかものすごく力があり
それでいて北海道の桜とは全然違う。

札幌の桜は全体的にもっとシャープできりっとしている。
雪の下で越冬する動物や植物に備わる
独特の研ぎ澄まされた感じがあるけれど
東京の桜はもっとやわらかくて
何だかなまめかしい感じ。

土地が変わると花も変わるなあ、と思いました。
[PR]
by fly_to_roof | 2005-04-12 23:00 | 生活